ぼちぼちと更新しています





 ・新着のつくばグルメ炭火焼肉 清六苑

 ・新着のつくばスイーツnon's Delicious Donuts


各種ブログランキングへのご支援・ご声援を宜しくお願い申し上げます。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
Ctrlキーを押しながらクリックすると簡単です。

QLOOKアクセス解析



2008年09月02日

県内最大の商業施設 10月31日オープン

9月2日7時51分配信 産経新聞

県内最大の商業施設 10月31日オープン つくば

大和ハウス工業(本社・大阪市)は1日、茨城県つくば市の研究学園駅前に建設中の大型商業施設を「iias(イーアス)つくば」の名称で、10月31日にオープンさせると発表した。同社によると、延べ床面積約12万5000平方メートル、店舗数221と県内最大の商業施設になるという。
「iiasつくば」は、インモール(屋内店舗)とアウトモール(屋外店舗)を併設。スーパーマーケットやシネコン、医療機関、結婚式場などのほか、ファッションや飲食など県内初出店の店舗が約80ある。
環境に配慮し、太陽光発電システムや屋上緑化、壁面緑化などなどを取り入れ、水や緑を配置して憩いの空間を提供する。
買い物客へのサービスとして託児所を設置。日本で初めて「Edy」と「iD」の2つの電子マネーが一体となったクレジットカードを発行する。
商圏は約20キロ圏を想定。年間1200万人の来場者と300億円の売り上げを見込んでいる。
大野直竹副社長は「コンセプトは『家族想いのショッピングセンター』。地域の人に親しまれる施設を目指したい」と話している。



施設名称がずっと「つくばショッピングセンター(仮)」になていたので、そのまま(仮)が取れただけだったらどうしようかと思っていたので、とりあえず良かった。

さて、10月31日から年内いっぱいの週末は研究学園駅周辺は大混雑でしょう
個人的には近寄りたくないですが、おそらく行くことになるでしょうね〜

あとは、売り場増床工事中のイオン下妻ショッピングセンター(今秋完成予定)と計画変更によりオープンが遅れているイオン土浦ショッピングセンター(来春以降完成予定)が完成すると、県南地域の商業施設の戦いが激化しますね〜。

そんななか、施設も傷み始め、アクセスも不便なLALAガーデンつくばはかなり苦戦するでしょうね。



それにしても商業施設、多くないか?

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ




同じカテゴリー(つくば物語)の記事画像
ビンゴ大会@イオンモール土浦
【東日本大震災】千葉、茨城で土壌から通常の400倍セシウム
【東北地方太平洋沖地震】つくば市内の被害 歩道陥没
【東北地方太平洋沖地震】つくば市内の被害 信号停止
ヤマハピアノフェア2011
初詣2011@一ノ矢八坂神社
同じカテゴリー(つくば物語)の記事
 ビンゴ大会@イオンモール土浦 (2013-02-10 13:45)
 【東日本大震災】千葉、茨城で土壌から通常の400倍セシウム (2011-06-15 14:10)
 【東北地方太平洋沖地震】ホーマックつくば大穂店 営業再開 (2011-03-19 14:49)
 【東北地方太平洋沖地震】つくば市の放射線測定結果 (2011-03-15 21:28)
 【東北地方太平洋沖地震】15日以降の計画停電は? (2011-03-14 19:49)
 【東北地方太平洋沖地震】つくば市内の被害 歩道陥没 (2011-03-12 12:07)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。